税理士人生、いつかは報われるさ!


by r85rjpbobo

<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 東京・秋葉原の無差別殺傷事件で殺人罪などに問われた元派遣社員、加藤智大被告(27)の第10回公判が25日午前10時から、東京地裁(村山浩昭裁判長)で開かれる。重傷を負った警察官ら5人の証人尋問が行われる。

 今回の証人尋問では、救護活動中に加藤被告に刺され重傷を負った警察官が午前中に証言。午前中には目撃者1人の尋問も行われる。また午後は被害者1人と目撃者2人が出廷する。

 被害者や目撃者など関係者の証人尋問は夏ごろまで続く。

【関連記事】
秋葉原ホコ天、7月にも再開 無差別殺傷事件から2年
秋葉原事件、加藤被告の両親尋問へ 青森で非公開で実施東京地裁
(1)上司を刺された女性警官の証人、被告を鋭くにらみ付けた 秋葉原殺傷第8回公判ライブ
秋葉原無差別殺傷 きょう第8回公判、4人の証人尋問
秋葉原17人殺傷事件 法廷ライブ一覧
虐待が子供に与える「傷」とは?

<民主党>公約半分は着手と自賛−−集計(毎日新聞)
<真夏日>東京都心で30.9度 7月下旬並みの暑さに(毎日新聞)
自ら磨いて感謝とコスト意識=日航社員、車いす清掃―羽田空港(時事通信)
大阪府教委、確認せず無登録旅行業者ツアー後援(産経新聞)
鳩山首相、沖縄米訓練の受け入れを要請 全国知事会で(産経新聞)
[PR]
by r85rjpbobo | 2010-05-29 19:01
 「大阪の音楽の殿堂」といわれた大阪厚生年金会館(大阪市西区)が3月末に閉館して1カ月余り。建物を落札したオリックス不動産が大ホールを改装して平成23年秋に再開する予定だが、大阪市内ではフェスティバルホール(北区)も休館中(25年再開予定)。大ホール確保が困難な状況が続いていることから、コンサートやイベントの“大阪離れ”が問題化している。(安田奈緒美)

 「大阪のような大都市に3000席規模のホールがうちしかないとは…」。厚生年金(2400席)の閉館とフェスティバルホール(2700席)の休館で、利用が飛躍的に伸びているグランキューブ大阪(大阪市北区、2754席)の担当者は、現状を憂う。

 平成19年度に26件だった利用件数は、20年度に47件、21年度は80件に上った。今年度は予約も含めて受け入れ限度の100件近くで、23年度もすでに60件の予約が入っている。「こちらも開館10年でメンテナンスが必要な状況。万が一の場合に代替会場も提案できない状況は異常です」

 再開が決まっている厚生年金の大ホールだが、予約受付開始のめどが今秋以降であるため、混乱は続いている。大阪市内のホールのほか、兵庫県のアルカイックホール(尼崎市)や県立芸術文化センター(西宮市)、なら100年会館(奈良市)などにもポップスコンサートやバレエの公演が移っており、大阪のホール関係者は「コンサートやイベントの大阪離れが現実の問題になっている」と話す。

 そんな中、コンサート企画会社は会場確保に躍起になっている。そのため、まず会場ありきで1年先や2年先まで予約を入れておきながら、実際には期日が迫るとキャンセルしイベントが入らないケースも続出。ホール側は「予約で押さえられてしまうと主催事業の日程も取れなくなるなどの弊害がある」と困惑顔だ。

 特殊な公演にも深刻な影響が出ている。これまで大ホールはバレエやオペラの公演にも対応できるよう、客席よりも低い場所にオーケストラピットを持っていた。法村友井バレエ団は「団の本拠地である大阪市内で、オーケストラピットがあって客席数のあるホールを確保できていない。再開される大阪厚生年金会館にはぜひピットを残してほしい」と期待を寄せる。

 オリックス不動産では現在、ピット問題のほかに、音響施設の更新なども検討中といい、「今夏までに改装の内容を発表したい」としている。

【関連記事】
さらば“ナニワの歌の殿堂” 大阪厚生年金会館が今月で幕
あの「私のしごと館」、閉館後は商業施設に? 4案に可能性
大型ホール不足 「大阪公演」が消える? 
松山千春しみじみ 厚生年金ラストライブ
松山千春、小泉政権を批判「バカな政治家ばかり」

<民主党>沖縄の参院選統一候補断念…「普天間県内」が影響(毎日新聞)
<交通事故>観光バスなど3台衝突 乗客ら12人けが 千葉(毎日新聞)
「国民いらだち」支持率20%割れ調査で首相(読売新聞)
東北大助教の解雇は不当=データ転用で懲戒、仮処分認める―仙台地裁(時事通信)
女児の裸を団地でカメラ撮影、容疑の男逮捕(産経新聞)
[PR]
by r85rjpbobo | 2010-05-21 20:02
 仙台市泉区で常盤木(ときわぎ)学園高校教諭、松本秀夫さん(56)が殺害されているのが見つかった事件で、松本さんがけがで入院中に、自宅に株購入をもちかける電話がかかってきていたことが7日、捜査関係者への取材で分かった。松本さんが入院前に株を購入していたことも判明。宮城県警泉署捜査本部は、松本さんが金銭トラブルに巻き込まれていた可能性もあるとみて調べている。

 捜査関係者によると、自宅への電話は男の声で「あと数株購入してもらえれば見返りがある」という内容で、家族が対応して断った。そのほかにも松本さんの所在を尋ねるような電話が複数回あったという。

 松本さんは3月2日朝、頭や顔に大けがを負った状態で出勤し、「酒に酔って階段で転んだ」と説明。学校から救急車で運ばれ、仙台市内の病院で脳挫傷などと診断されたため、そのまま事件当日の4月30日まで入院していた。

 3月1日には卒業式の謝恩会などで飲酒し、2日未明に帰宅したとみられるが、松本さんが「よく覚えていない」と話すなど不審な点があることから、捜査本部はけがと事件との関連を慎重に調べている。

 捜査本部によると、松本さんは4月30日午後10時10分ごろ、自宅駐車場奥の通路で倒れているのを長男(23)に発見された。駐車場手前に大量の血痕が残っており、帰宅直後に襲われたとみられる。松本さんのそばには血の付いた金属バットが落ちていた。

【関連記事】
遺体近くに血液付き金属バット 仙台教諭殺害
駐車場に大量血痕 待ち伏せして襲う? 仙台の教諭殺害
仙台教諭殺害 自宅裏に血の付いた足跡 北へ数百メートル、犯人逃走か
退院直後に襲われる 事情に詳しい者の犯行か 仙台高校教諭殺害
仙台市で教員男性の変死体 顔に殴られた跡

<雑記帳>「宇宙桜」芽吹く(毎日新聞)
管理栄養士国試の合格率、32.2%(医療介護CBニュース)
<国連報告書>脊椎動物、70年から3割減少 熱帯では6割(毎日新聞)
たちあがれ日本、中畑氏の擁立発表(産経新聞)
日中戦争 憲兵の手紙424通公開(毎日新聞)
[PR]
by r85rjpbobo | 2010-05-13 13:48